仮想通貨を始めるために押さえておくべきこととは?

仮想通貨とのトラブルを避けるために気をつけるべきこととは?

誰でも分かる仮想通貨について

「仮想通貨」とはその名称の通り、「仮想」の「通貨」、簡単に言うと「実体がないお金」になります。おそらく「お金なのに実体がない」と言うと、非常にややこしい話かと思います。

しかし実は大抵の方が大きな意味では、「実体がないお金」を利用している筈です。それは「各種ポイント」。
有名なところでいえば、「楽天ポイント」や「Tポイント」になります。

例えば、「Tポイント」を利用できるお店の場合、会計で「Tポイントのご利用はどうしますか?」と聞かれて「利用します」と答えると、会計はTポイントの利用分が引かれた金額で請求されますよね?
そして「Tポイント」は、カードの中にあり「実体はない」ですが、「お金の代わりとして使えてます」よね?

これと同様のシステムが「仮想通貨」と言うわけです。

仮想通貨はいろんな意味でハンパない

「仮想通貨」が「実体がないお金」と言うことは、ご理解いただけたかと思います。ではなぜ仮想通貨は良い意味でも悪い意味でも「ハンパない」と言われているのでしょうか。

まず仮想通貨が良い意味で「ハンパない」点は、価格の高騰の仕方。
先ほど「億り人」という言葉を紹介しましたが、仮想通貨で億万長者になった方が次々に現れている中「三億り人(みおくりびと)」という言葉まで誕生しているほど。

一方価格の高騰の仕方がハンパない分、下落も同様にハンパありません。
一時期ニュースにもよく取り上げられていたので、ある仮想通貨がハッカーの被害を受け盗まれた事件が起きたことをご存知の方は多くいらっしゃることでしょう。しかしこの事件を受け、仮想通貨の価値は大暴落しました。このアップダウンの激しさは、他に類を見ません。


この記事をシェアする